クリスマスをもっと楽しむための着物コーデ – KIMONODE STYLE 03

「着物姿でクリスマスを楽しみたい!」
「着物と洋服のコーデに悩んでいる」

この記事は、そんな方に向けて書いています。

今年も早いもので12月に入り、もうすぐ楽しいクリスマスです。
クリスマスといえば、クリスマスパーティや女子会など企画も盛りだくさん!
この時期は新年への希望も合わさってワクワクしてきますね♪

今回、KIMONODE(キモノード)の新作リバーシブル半幅帯としてクリスマスをテーマとしたデザインの「Holy Night」を発表したこともありまして、この帯に似合うスタイルを考えてみました。

これからのクリスマスシーズンでの皆様のファッションの一助となれば幸いです。

目次

クリスマス着物コーデの基本

スタイリングをするにあたり、合わせるKIMONODEの着物のデザインをどれにしようか悩みました。
スタッフの意見を募りましたところ、クリスマスツリーのイメージがあるハート柄の着物「Sweet Heart」が人気でした。
そこで今回は「Sweet Heart」「Holy Night」をベースにスタイリングする事にしました。


着物と帯の組み合わせに悩まれる方は多いと思います。
そんな時の選ぶポイントは、「着物で使われている色が差し色程度に入っていつつ、色差がある帯」というものを基本に考えると見つけやすいかと思います。

正統派の着物姿でクリスマスを楽しむ

着物 + 半幅帯 + 半襟

まずは正統派の着物の着方での楽しみ方を考えてみました。
半襟の色は帯の赤と馴染むように「Simple Border」のピンクを選びました。
※モデルの身長は172cmでLサイズを着用、胴のみ補正してあります。

クリスマスコーデ(前):着物 + 半幅帯 + 半襟の画像
クリスマスコーデ(前):着物 + 半幅帯 + 半襟の画像 クリスマスコーデ(前):着物 + 半幅帯 + 半襟

草履も赤で合わせて統一感を出しています。
しかし、まだクリスマス感が少し足りていません。

着物 + 半幅帯 + 半襟 + トナカイカチューシャ

さらなるクリスマス感を演出するためにトナカイのカチューシャを頭にプラスしてみました。
思っていた以上に似合っていておもしろいですね♪
遊んでいる感じ、コスプレ感がつよくなってきましたが、その感覚こそがこのスタイルの大切なポイントです!

着物 + 洋服コーデでカジュアルにクリスマスを楽しむ

ここからはさらに自由度とコスプレ感を足していきます!
伝統衣装としての着物の楽しみ方としては邪道な着方かもしれません。
しかし、まずはファッションとして着物を楽しむことこそが大切な入り口だと思います。

着物 + 半幅帯 + セーター + ふわふわソックス + ショートブーツ

「着物と洋服のコーデを考えるシリーズ vol.01」でも合わせた緑のセーターとブラウンのタイツ、ふわふわのソックス、そしてショートブーツを合わせてみました。
おはしょりは帯の下に入れ込んでいます。
手前みそながら格好いいスタイリングになったのではないかなと思います♪
カジュアルパーティーなどのドレス代わりにこんなスタイルはいかがでしょうか?
人目をひくこと、まちがいなしです!
※着物は袖を見せるためにMサイズを使用しています。

さらにサンタ帽と丸メガネをプラス

そして、まだまだコスプレ感を加速させていきます。
サンタ帽とハリー○ッター風の丸メガネを足して遊んでます感をMAXまで引き上げちゃいますよ♪

ここまで突き抜けてしまえば、あなたもクリスマスパーティーの人気者になれるかも!?

まとめ

いろいろとスタイリングしてみましたが、いかがでしたでしょうか?
お気に入りの、もしくは「試してみたい!」というコーデがありましたらうれしいです。

しかし、洋服と着物どちらにしても、まずはクリスマスを楽しむことが一番重要なことだと思います。
来たるべくクリスマスを皆様が楽しくお過ごしできますようお祈りしています。

それでは、素晴らしいクリスマスを!